DHA・EPAサプリ健康生活ガイド

きなりの評判はいい?成分と口コミから期待できる効果を解説!

栄養成分たっぷりのきなりには、魚由来のDHA・EPAのほか、話題の健康成分がいくつも含まれています。サ

プリメントとしてのクオリティも高く、モンドセレクション最高金賞を受賞するなど、世界的な評価も受けているほどです。

そもそも、きなりとはどのようなサプリメントなのでしょう。きなりの基本的な情報をご紹介します。

きなりに含まれている成分

きなりに配合されている主な健康成分にはDHA・EPA、クリルオイル、ナットウキナーゼ、ビタミン類があります。それぞれどのような成分なのかを見ていきましょう。

【成分①】DHA・EPA

青魚に豊富に含まれる油脂由来の成分です。DHAには頭の働きをサポートする効果が、EPAには血液サラサラ効果があるといわれています。

DHAは乳幼児の脳や神経の発達に欠かせない成分です。またEPAは血液や血管を丈夫にする働きがあるため、大人が積極的に摂取したい成分です。

きなりにはDHAとEPAが4粒あたり500mg配合されています。これは厚生労働省が定めている1日あたりの摂取推奨量1000mg(厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版))の半分にあたるため、きなりだけで効率的にDHA・EPAが摂取できるのがポイントです。

もし実際の魚でDHA・EPAを500mg摂ろうとすると、たとえばクロマグロの赤身の刺身なら約5人前分もの量を食べなければなりません。

毎日魚を食べ続けるのは大変ですが、きなりならさっと水で飲むだけで魚の健康パワーを味方にできます。

【成分②】クリルオイル

クリルオイルとは赤い色をした油で、酸化に強いアスタキサンチンが含まれています。DHA・EPAは酸化しやすい魚油のため、クリルオイルを配合することで酸化を防ぎます。

クリルオイルは抗酸化作用で知られるビタミンEのおよそ1000倍もの効果があるほか、水にも溶けやすい性質を持っています。

体内に入ったときの吸収率が高いため、大切な健康成分をしっかり腸から取り込むことができます。

【成分③】ナットウキナーゼ

日本の伝統的な発酵食品である納豆には、そのネバネバに貴重な健康成分があることがわかっています。その名もナットウキナーゼで、健康に妨げのあるさまざまなつまりを取ってくれるといわれています。

EPAと一緒になって血液サラサラ効果が期待できます。

【成分④】ビタミン類

健康を維持するのに基礎的な働きをしているのが各種ビタミンです。きなりには常に体が必要としているビタミンのうちビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEの4種類が配合されています。

ビタミンB1は炭水化物を体の中でエネルギーにしてくれる重要な栄養素です。主食であるごはんやパンを活動の源にする働きを持っています。

ビタミンB2は炭水化物やタンパク質、脂質をエネルギーに変えるとともに、体の成長や修復をサポートしてくれます。肌や髪の健康にも欠かせない栄養素です。

ビタミンB6は、肉や魚、豆類に豊富で筋肉や内臓の材料になるタンパク質をアミノ酸に分解する働きがあります。アミノ酸は体の細胞のすみずみにまで存在する大切な成分で、体調維持に役立ちます。

ビタミンEは、美容分野でとくに話題の成分で体のサビつきを防ぐ抗酸化作用で知られているビタミンです。アンチエイジングにも役立ち、ホルモン分泌をサポートしたり、血液をきれいにしてくれます。

きなりを飲んでみた人の実際の口コミ

30代男性
血液検査で高かった中性脂肪の数値がかなり改善されました。ダイエット効果もあるそうですが、そちらはこれからに期待です。
50代女性
夕食後にだけ飲み続けました。水でさっと飲めるので栄養補給には手間がありません。なんとなく元気が出てきたので続けたいと思っています。
60代女性
ずっと気になっている高血圧をどうにかしたいと、血液サラサラになるというDHAとEPAのサプリの中から選びました。ときどき家で測ってみると、ちょっとずつ下がってきている気がします。

本当に効果のあるDHA&EPAサプリの選び方

DHA・EPAが血液や血管をはじめ健康に役立つのは確かです。だからといってDHA・EPAが入っているからといって安易に選ぶのはお金も時間ももったいないのでチェックポイントをまとめてみました。

【ポイント①】抗酸化力をチェック

DHA・EPAサプリに期待するいちばんの効果は抗酸化力です。魚の脂由来の成分だけに、そのままにしておくとどんどん酸化してしまい品質が劣化します。

きなりなら酸化対策として抗酸化作用の高いクリルオイルやビタミンEを配合しています。

【ポイント②】成分吸収率を確かめる

せっかく飲んだサプリも体内でうまく吸収されないのでは意味がありません。成分をいかに体の隅々にまで取り入れるかを考えているきなりなら、クリルオイルのサポートで小腸内でしっかり吸収するのが見込めます。

【ポイント③】品質と配合量をチェック

サプリによって同じ成分を使っていても品質や配合量はさまざまです。きなりは医薬品を製造するレベルの厳格な基準を設けたGMP取得工場で作られているので安心です。

また、DHA・EPAなら厚生労働省が一日に奨める半分量が含まれているから、手軽に魚やその他の栄養不足を補えます。

TOP