DHA・EPAサプリ健康生活ガイド

きなりに含まれる成分にはどんな効果があるの?

日々の仕事や家事に忙しい方、不規則な生活が続いてお悩みの方、最近疲れがとれにくいと感じていませんか?普段の食生活の栄養バランスの悪さや、加齢が原因かもしれません。

こんなお悩みがある方は“魚不足”が原因かもしれません!

  • いくら寝ても疲れがとれない…。
  • 野菜は食べないが、肉が大好き。
  • 生活のリズムが不規則で、寝つきが悪い。
  • コレステロール値が高いのが気になる。
  • 食事は外食が中心で、栄養バランスが偏っている。

“魚不足”の方に必要な栄養素

“魚不足”の方に必要な栄養素といえば、「DHA」や「EPA」という成分です。

DHAは脳を作る成分

DHA=ドコサヘキサエン酸とは子どもにとっては特に必要な栄養素で、脳を作る成分として、成長期の子どもにとっての脳にはとても重要な成分です。成人に対しては、脳の機能を活性化して、老化を防ぐ成分として人気があります。

EPAは血液や血管の維持に必要な成分

EPA=エイコサペンタエン酸とは、摂取することで血液の中に作用しやすい成分です。主に健康な血液や、血管の維持に必要な成分で、成人の女性や男性にとっては重要な成分です。コレステロールが気になる方などがよく摂取している成分で、高脂血症や動脈硬化などの予防に役立ちます。

魚に含まれる“DHA・EPA”の成分がしっかりと摂取できると人気があるのが、「きなり」と呼ばれる“さくらの森”という会社が発売しているサプリメントです。では、その「きなり」にはどのような成分が含まれているのでしょうか?

きなりの成分

  • DHA・EPA含有精製魚油
  • クリルオイル
  • 納豆菌培養エキス
  • ビタミンE含有植物油(大豆由来)
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • ミツロウ
  • オレンジ香料
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6

「きなり」には全部で約12種類の成分が使用されています。“DHA・EPA”の含有量では4粒で500mgが配合されており、まぐろの赤身であればお刺身約5人前ほどの量が4粒で補えるサプリメントです。それでは、「きなり」に使用されている成分にはどのような効果が期待できるのか、細かく見ていきましょう。

DHA・EPAの作用

それぞれDHA・EPAを摂取することで、“魚不足”の方に、どのような作用をもたらしてくれるのでしょうか?

動脈硬化の予防

“動脈硬化”呼ばれているのは、「細動脈(さいどうみゃく)」と呼ばれる細かい末梢血管が硬くなることをいいます。

このことを、“細動脈硬化”というのですが、原因としては、脳の中にある細い血管や、腎臓の中の細かい動脈が硬化して、血液がの流れが遮られてしまうことから発症します。

また、血圧が常に高いという人も、この細動脈硬化が起こりやすい人の特徴としてあります。これらを予防できる作用があるのが、“DHA・EPA”です。

血液循環

血液の中の成分や、血管をやわらかくしてくれる作用があります。そのおかげで、血液の流れがサラサラになり、全身の血液循環をスムーズにする働きがあります。

認知症予防

認知症は現代病ともいわれており、85歳以上の日本人の4人に1人がなってしまう病気だともいわれています。(参照:認知症ナビ

物事を忘れがちだったり、判断できなくなったりしてしまうという症状などができてきます。“DHA・EPA”には、脳の健康や脳の血管の健康を保ってくれる作用があります。

視力回復等

目は“DHA”の成分を多く必要とする組織です。そのDHAを豊富に摂取することで、視力の回復などを助ける働きをしてくれます。

アスタキサンチンの作用

「きなり」には、抗酸化作用力が強い“アスタキサンチン”と呼ばれる成分を配合した“クリルオイル”を使用しています。そのおかげで“DHA・EPA”成分の酸化を防ぎます。

また、この“クリルオイル”は水に素早く溶けるので、吸収率も抜群です。

ナットウキナーゼはスーパフードと呼ばれている

日本のスーパーフードの代表として有名なのが、“ナットウキナーゼ”という成分です。納豆のネバネバした部分に含まれる成分で、高血圧症の予防に作用されている成分です。

きなりサプリメントはこんな人におすすめ

“きなり”のサプリメントには、様々な栄養成分が含まれていることがわかりました。これらの成分を進んで摂取したほうがよいのはこんな人におすすめです。

・魚を普段から食べていない。
・物忘れが最近気になりだした。
・脳の疲れがとれない。
・身体全体の疲れがとれない。
・目が疲れていて、かすんだり、見えにくい。
・健康診断のコレステロール値の結果が悪い。

これらのお悩みを抱えている人は、血管が老化して動脈硬化が発症しやすくなっていたり、血液循環が悪くなっていたり、認知症、目の疲れや視力低下などさまざまな病気を発症する可能性が高い体質になっています。少しでも早く、体質を改善していくためには、「きなり」をおすすめします。

きなりの購入方法

「きなり」の購入方法としては、“公式サイト”のホームページから購入可能です。価格は毎月1袋購入の「初回特別定期コース」で初回1,980円(税込)、2回目以降は33%offの4,093円(税込)で購入可能です。

「毎月2袋お届けコース」であれば、初回3,960円(税込)、2回目以降は38%OFFの8,186円(税込)で利用が可能です。

また、定期コースはいつでも解約・再開が可能で、再開であれば33%offの4,093円(税込)で利用可能です。また、初回に限り安心して購入できる“15日返金保証”が用意されていて、身体に合わなかった場合は返金対応依頼が可能です。

TOP